小顔になりたいならボトックス注射がイチオシ|効果や特徴をチェック

ボトックスの特徴や効果

女性

効果がある症状

顔にできる様々なしわをプチ整形で取る方法はいくつかあります。ボトックス注射も、メスを使わないでしわをなくして肌にハリを出すプチ整形の一つです。しわができやすい部分に効果的なボツリヌス菌抽出のエキスを、極細針の注射器を使って投与するだけでいいのでとても手軽です。ボトックス注射の特徴としては、表情筋が形成するしわ「表情じわ」にだけ効くという点です。人間は笑顔を作ったときや怒ったときに、表情筋が動いてどこかしらにしわが寄ります。それが表情筋が形成する表情じわです。ボトックス注射で投与するボツリヌス菌には表情筋の動きを抑制する効果があります。そのため、表情じわの形成を未然に防ぐことができるのです。表情筋は顔全体にある筋肉ですが、表情じわが寄りやすい部分はある程度決まっています。笑顔を作ったときには目の周りの表情筋が働き、目じりに表情じわが寄ります。また、口角を上げることで、口の周りにも表情じわが寄りやすいです。怒りの表情や困った表情を作ると、眉と眉の間にある眉間に縦じわが寄ることがよくあります。この典型的な眉間の縦じわも、表情筋が形成する表情じわの一種です。さらに怒るとあごに梅干しじわが寄ることがありますが、梅干じわも表情じわになります。このように感情的になったときに、顔には様々な表情じわが形成されます。これらのしわは老化によるしわとは異なり、年齢に関係なく小さい子供でもできます。ただ、年を重ねていくと表情じわがくせになって感情を出さなくてもうっすらとしわのあとが残ってしまうケースが多いです。ボトックス注射をすれば、表情じわや表情じわが原因で形状記憶されたしわを予防または改善することが可能です。ボトックス注射が効くのは表情じわだけではないです。よく使用されていて人気なのが、ボトックスによるプチ小顔形成です。前述した通りボツリヌス菌には表情筋を動かさなくする性質がありますが、フェイスラインにある咬筋にも効果があります。咬筋が発達すると耳の下のエラが張り、顔が大きく見えるようになります。そんな咬筋の発達を抑制し、フェイスラインを引き締めるのがボトックス注射です。ボツリヌス菌のアプローチによって、メスを入れずに注射だけでスッキリした小顔になります。一般的に発達したエラを修正する手術は大がかりなものです。全身麻酔をかけてから口腔内を切開し、発達したエラ骨をドリルなどで削り取っていきます。このような外科手術は確かな効果がありますが、大きなリスクを伴います。それに骨を削る手術は腫れや痛みなどがあり、最低でも1カ月の長期休養は必須です。ボトックス注射によるプチ小顔形成なら、そのようなリスクやダウンタイムの心配は不要です。ボトックスに多少の腫れはあっても、それは注射を打ったときのアルコールによるものの場合が多く、長くても3日くらいで引きます。また、ボトックス注射のボツリヌス菌は、人体に悪い影響が出ないように精製されている薬剤です。安全な薬剤として厚生労働省の認可が下りているボトックス注射もあり、そういう注射なら副作用のリスクは最小限で済みます。

顔を傷つけずに手軽に整形

注射

ボトックス注射は整形の中でも顔に傷が残らないため、初めての人でも比較的安心して利用できるのではないでしょうか。ボツリヌス菌を注入することで筋肉の動きを鈍らせ気になる部分を素早く改善してくれるでしょう。

もっと読む

見た目年齢が若返る

頬を触る人

ボトックス注射はシワや顔のたるみを解消し、見た目年齢を若返らせる効果があるものとして人気を博しています。費用も他のアンチエイジングケアに比べると安く抑える事が出来て、続け易いという点がメリットだと言えるでしょう。

もっと読む

若返りを図りましょう

看護師

ボトックス注射を受ける際は、経験や実績が豊富な医師が在籍している、美容整形外科を選びましょう。公式ホームページに掲載されている情報と、比較サイトに掲載されている口コミを照らし合わせると、より選びやすくなるに違いありません。

もっと読む

To Top